【宝塚歌劇団(宝塚音楽学校)受験のためのスクール】川路真瑳バレエスタジオ─東京杉並区にある宝塚音楽学校受験のためのお教室─夏期講習!冬期講習も!

心に残る言葉心に残る言葉
  • 1%の可能性に100%の努力をすること 
  • 風邪ひいた時やケガした時にしか出来ないこともある 
    (今までの自分を振り返るとき)「ケガと仲良くつきあうこと」
  • 意識して出来ているうちは身についていない!!練習ではしっかり意識し、入試では無意識でもできるように!! 
  • 階段はおどり場があること、そこで、回りを見わたし心をおだやかにして、又、次の階段に挑戦すること 
  • 強くなるためには人にやさしくしてあげること 
  • 打てば響くような人に 
  • まわりへの感謝、家族への感謝を忘れずに 
  • 笑顔はつくるものではない。物ごとを心から楽しもうとすることで自然にこぼれおちるもの 
  • 子供たちの笑顔って最高 
  • 踊りはその人の内面が出る 
  • どんぐり太郎のおはなし 
  • あと1cmプリエをして1cm足を高く上げて。出来るでしょう?できたじゃない!! 
  • 先生が宝塚時代に2回も“死んじゃいたい”と思ったというお話。 
  • 桜・さくら・サクラ・だと思っていたお庭の木が、実はあんずの木だったコト!! 
  • 大きな木に耳をあてると木がしゃべっているような感じがするの、水が流れている音がきこえるのよ 
  • サヨナラ公演の時にいただいた100本のバラのお話。母の心で、まだ寒い3月の終わりに差し木したバラが、一本だけしっかり根づいて毎年咲いてくれるの と言っておけいこ場にそのピンクのバラを持って来て下さったこと。
  • 早く帰って寝ること!! 
    レッスン中、熱ぽい時でも足が痛い時でも、すぐ先生に見やぶられてしまい「今ならすぐ治る」
    「レッスンしたくても治すことが一番!!元気になるまで来るナ!!それも勉強のうち!!」
  • 満月みてネ心が洗われるね。上ばかりみて、ころばないでヨ 
  • 今、出来ることを精いっぱいやる。バレエは1回では上手くならない。
    基本をしっかり覚えて、あとは、つみ重ねだから休まず身体で覚えよう 
  • 今年の受験生は、明るくな〜いヽヽヽ! 
  • よーし、今日はまずニコニコレッスン開始!! (笑顔で二人づつハイタッチしてポーズをすることです)
  • 泣き寝入りして、朝起きたら、枕がぬれていた 
  • 小さなことに喜びを感じて  小さなことにも感謝して 小さなことみのがさないでみつけてネ 
  • ターチャン先生の作って下さったスープの味一生忘れない。心のこもったスープでこんなに心と身体が暖まるんて知らなかった と家に帰って涙を流して話してくれました。 ななえ母。
  • お母さんが、「もっと若かったら、川路に習いに行きたい」って言っています。 
  • レッスン後車で駅まで迎えに来てくれるお父さんの第一声「今日ターチャンセンセイどうだった?どんな話があったの!?」とまず言うんです。 リサ
  • スープ苦手だったのににんじんも大好きになり生まれて始めてパプリカも食べられました エリカ
  • 川路に入った時、学校の成績は下の方だったのに、ずっと学年で一番になってしまいました 時間の使い方と集中力がついたから・親もとても喜んで応援してくれます! みてき
  • もっと早く川路に出会えていれば……両親とも川路大好き!デス リサ
  • 川路に通いたいので高校を川路の近くにしました!! あやめママ
  • 川路は私の財産であり心から愛しているところです。家族そろって川路に出あえて感謝してます。 りさ
  • 一人一人ちゃんとみてくれるのですごいです。 もえ
  • 的確なアドバイスですごくわかりやすいし、レッスンがとても楽しい るーティ
  • ターチャン先生40周年、50周年、60周年、70周年……ずっとずっとお元気でいて下さい チカ
  • ターチャン先生の心は強くてあたたかい あきほ
  • レッスンに行くのにこんなウキウキした気持になれるなんて本当に嬉しいです ななえ
  • ターチャン先生のお話をきくと心がホッとしたりワクワクしたりなるほど!! 
    自分もそんな大人になりたいと思います、ターチャン先生のお話や言葉は人の心を動かすことができるなんて本当に尊敬しています。 るつこ
  • 今までこんなに楽しく夢中になっている習いごとはなかったので、川路って素晴らしいと思います 
  • 先生ちゃんと夜寝られてますか?毎日気になって心配です… えりか
  • 往復6時間の移動時間も苦にならない程レッスンが楽しいです。 みき
  • つらい事があっても川路にくれば明るい気持になれます! 
  • 先日、先生の手をさわらせていただいた時全然力が入ってなかったのを覚えています あさ子
  • ゴエさんのお言葉やガッツや努力してる姿です。 私達が目標としている宝塚にいらっしゃるのに私より努力しているお姿をみていると……私はこんなんじゃダメだと考えさせられましたいつもレッスンにいらっしゃるゴエさんを心から尊敬しています ユカ
  • 学校で急に指名された時もすぐ答えることができました!! 面接の練習や、ターチャン先生の小さい頃バレリーナを夢みてる時のおはなしや宝塚のおはなしをきくのがとても楽しみです みき
  • ターチャン先生の想い大好きです一生川路っ子でいたいです りさ
  • ターチャン先生に教えていただけることすべてを吸収したいです。
    先生の伝えたい心をもっといっぱい感じられる人になりたいです。
    もっと早く川路に入りたかったです ななえ
  • 卒業式の日に「だんだん自信がついてきたのかナ?中学でいじめられて泣いた頃より、ぜんぜん今いい顔しているよ」と先生に言われました。川路に通ったおかげです るーティ
  • 高校2年の時からレッスンに出ていればよかったのに、部活を優先させてしまって後悔しています 
  • 川路はバレエ以外に内面的なこと、心配りや積極的に自分から仕事をみつける(おそうじなど)係の責任、高3の責任など、いっぱい勉強できる所だとだと思います。
    みんな途中であきらめないで高3までレッスンしてほしいと思います。
    高3しか味わえないことがいっぱいあり、ものすごく成長できる1年です りさ
  • ターチャン先生に巡りあえてよかった 川路みんなにご縁があってよかった りさ
  • ターチャン先生もつらい事があるんだと思いました。 チカ
  • 先生が自殺したいと思った時のおはなし本当に信じられませんでした、でも、自然やお星様をみて、心がおだやかになれる先生の心はすごくきれいでまっ白な純白な方なのだと思いました やよい
  • もし川路に入っていなかったら勉強も何もかも中途半端で、意志のない人になっていたにちがいありません。
    先生に感謝の気持でいっぱいです 
  • 川路に出あえたことが人生の分岐点だったのではないかと思います。大好きな川路です まゆこ
  • 宝塚の受験方法が変わっても川路のレッスン内容は変わらないやれることを一生懸命やるというターチャン先生のお言葉に感謝しています むつみ
  • 高3でバレエやったことのない私を受け入れて下さり、愛あふれるレッスンをうけられ涙があふれて止まりません。先生のお話いつも面白く心に残りとても楽しみです。川路っ子になれたことを誇りに思います たぐ
  • つらい時でももうひと頑張りできる精神力が身についたこと。簡単にあきらめてしまうことが多かったのに眠くてもやることはやる!時間がなくても手ぬきははしないねばり強く取り組むこの1年は“進”でした。 ミキ
  • “あらりィ”と呼ばれて嬉しくて仕方がありません。
    先生の心の美しさ純粋さ素直さからたくさんのこと学ばせていただきました。 あらリィ
  • 思春期、青春を大好きな川路ですごせたこと本当に幸せでした。
    ターチャン先生の「母の目」で厳しくご指導いただけ、社会での人間関係身の処し方多く学ばせていただきました。母親の言うことでは何かと素直になれないことも先生からの言葉は本当に素直な気持できいてくれて、「ただ今〜今日ターチャンセンセイすごくかっこ良かった!!」という報告に、「ウワァー損した、お母さんも見たかった」など目を輝かせて話してくれました、私もなかな出会うことのできない別世界でおおいに若返ることができました 井野
  • 貴女の文章涙をにじませ乍ら何度も何度も読ませて頂きました「此の母にして此の子あり」と強く感じました。ターチャンから昔もらった写真まだ持っています。 (沼津)昭子
このページのトップへ