【宝塚受験スクール】川路真瑳バレエスタジオ─東京杉並区にある宝塚音楽学校受験のためのお教室─夏期講習!冬期講習も!

嬉しいおたより1

ターチャン先生は、本当に一生懸命で、タフで一本筋がピンと通っていて、いつも見習わなければいけないと尊敬しています。へへへ……ターチャン先生が頑張ってはるから私も頑張ろうと思います。お手本です!!!
これからも、厳しくやさしいターチャン先生でいて下さいね!又、ゆっくりお会い出来るのを楽しみにしています。12/24のラストディは観てもらえますか?7月に上京した時にお話ししたいです!まだ寒い日があるかも??お体に気をつけて!

ともみ

いつまでも変わらないマジメで、ちょっと楽しいともみちゃん!ともみちゃんのお母サマが昔、楽屋においしいおはぎを作って届けて下さった事,忘れません。「疲れている時はこれがいいよ」とおっしゃて嬉しかったのを覚えています、ともみちゃんの舞台は大好きでした、卒業は淋しすぎマスヽヽヽこれからも、長いおつきあいできますように

川路先生
若葉の美しい季節になってまいりました。大変ご無沙汰致しておりますが、お元気でお過ごしでいらっしゃいますか。
先日、日本テレビの番組、拝見しました。ターチャン先生のダンスを久し振りに見ることができて、懐かしく、嬉しくなりました。
わたしも10代の頃は、彼女達みたいに夢に向かって頑張っていたな〜と…自分の昔の姿と重ね合わせてしまい、とても感動しました。
最近は子育てですぐに疲れて、へこたれていましたが、テレビを見て反省しました。
夢に向かって頑張っている彼女達がとても輝いていて素敵でした。
私も、まだまだ夢を持ち、チャレンジしていこう!と勇気をもらいました。そして、ターチャン先生も、全くお変わりなくステキでした。
何人かの友人がテレビを見てくれていて、やはり感激していました。
私もターチャン先生に出会う事が出来て夢がかなって宝塚の舞台に立てたこと…本当に感謝しております。有難うございます。
これからも、その気持ちと誇りを忘れずに、生き生きと過ごしていきたいと思います。
先生もくれぐれも、お体にお気を付けお過ごし下さいませ。

元月組 北原里麻

北原里麻チャン、16才で宝塚に入って、ステキなママ北原真紀さんの芸名をついで立派な舞台人として活躍しましたネどんな時もいつもいつも誕生日を覚えていてくれて、あたたかい言葉を本当にありがとう。
ヤスコチャンとカオルチャン忘れられない存在デス!

たーちゃん先生へ
今、先生のお家にFAXして、先生が、起きてしまったら申し訳ないと思いながら、やっぱりお手紙しています。先生、よく寝られていますか?!今日の先生のお話で、わかっていることは、半分もない私です。でも…先生のこと心配している気持ちは今の現役の子たちには負けないと思っています。
もう、20年も前…もっとでしょうか、先生のお稽古場にはじめておうかがいしてから、宝塚に合格させて頂き、退団してからも、又、私をひきとって頂き、あれから20年間、先生に、ぴったりだった時もあれば、そうでないときもあり。今こうして、月に何回かでも通う私にあたたかく手をひろげて頂いて、向かいいれて頂いたこと、本当に感謝しています。先生、先生には私みたいな気持ちの生徒が、たくさんいること、先生を本当の母のように思っている人がたくさんいること、遠くからでも先生のことなつかしく思っている人がいること、今,思い出して出来れば、元気になって下さい。私は上手に話せる方ではないので、上手く先生のお力になれないかもしれませんが、今日のお話し、深く深く心にしみわたりました。では、先生の次のレッスンを!!夜おそくにすみませんでした。

あやこ(元美夏小波)

ママになっても忘れずにいてくれてすごく嬉しいヨ
レッスンしている時の表情は、受験前と一緒!!
良い汗流してがんばっている姿ステキです。

ターチャン先生
お誕生日おめでとうございます
ますますお健やかで笑顔に溢れた一年となりますよう願っております。今日のやさしい雨は、そのあとの沢山の草花を育むことでしょう。
ターチャン先生の「おたより」をよみながら先生の笑顔を思い浮かべ、ちょっぴり涙も浮かべました。
胸がつぶれそうな現実が横行する現代にあって川路のお教室は、貴い青春の努力の場でありターチャン先生はお日様のような存在です。どうかいつまでもお元気で皆の「心の故郷」でいて下さいませ。おめでとうございます。

ななみ

たあちゃん先生へ
先生、何だかお久し振りですネ。お体の調子が悪いと聞きました。きっと体力的にも精神的にも辛いことがたくさんあったのではないですか?すごく心配です。先生の笑う顔、優しい目、包み込んでくれるような声、全てが恋しくてたまりません。会いたくて仕方ないです。
受験のこの時期はいろんな想いをかかえている子がたくさんいて、何度あじわっても辛いものです。私も未だに受験のころの気持ちが忘れられず、少なからずヘコんでました。
でも、私も最近まだ一つの夢ができました。
結婚しても、子供を産んでも、ずっと先生の生徒としてレッスンに来ること。
お稽古場が失くなるまで、たあちゃん先生がいてくださる限り、ずっとずっと先生の近くで踊っていたい、そう思っています。
辛いこと悲しいことがあったから先生にはどこかあまえてしまいご迷惑や失礼をたくさんしてしまっています。でもいつもうけとめてくださる、何か分かってくださる気がして、すごく気持ちがおちつくんです。
私の母も先生をすごく心配しています。
急な手紙ですごく汚なくなってしまい大変失礼いたしました。
でもどうしても今日先生に読んでいただきたく、書かせていただきました。
まとまっていない文章ですが本心です。先生大好きです。

裕子

ターちゃん先生へ
受験生の時に先生やお教室が教えて下さった様々な経験、マナーに助け、支えられたと心から感謝し、ご報告させて頂きます。
受験生の頃、先生はよく「宝塚の受験だけじゃない。あなた達のこれからに必ず活かす事ができるのよ。」と、おっしゃって下さいました。本当に活かせました。ありがとうございました。あきらめない!!などといった根性や気持ちの持ち方はもちろんのこと、書類の書き方、敬語、面接の受け方、座り方、おじぎのし方本当にあらゆる場面で、私は支えられました。
勉強をした!!教えて頂いた!!そう思える事で、気持ちも落ち着かせる事ができました。口角を上げて話す事は、すっかり私のモノにする事ができたようです。
先生には感謝をいくらしても足りません。
お稽古場を辞めてしまった今でも、本当に私は先生に支えられているのだと改めて、知りました。本当にありがとうございました。
宝塚に出会えたから、先生に出会えたから、宝塚という夢に一生懸命だったから、だから私は、今、笑顔でいられるのだと、感謝という気持ちを持てるのだと思っています。
もちろん今でも、"宝塚に入れたのなら、どんな今がまっていたのだろう…。そう思う事もあります。やはり、どんなに強がっても、どんなにきれいごと言っても、夢だった事に変わりはないですから。
でも、この夢を持って追っかけて本当に良かったです。先生のもとで追いかける事ができたから、今、良かった!!って心から思えるのだと思います。先生は全員に平等に道をつくって下さったからです。先生でなければ、高3の私は、夢を叶えられずに道に迷ってしまったのではないかと…。でも私は、先生がつくって下さった道で次の夢を見付け、誰にも負けない経験、先生のもとで勉強した経験に支えられて、夢を叶えられる事ができました。
先生のお陰で、本当に今幸せです。
夢って自分を成長をさせてくれるだけでなく、未来を切り開いてくれるものなんですね。
両親と内定を頂いてから話した時、“本当に川路での経験、先生の教えて下さった様々な事に感謝しなくちゃね。”と言っていたんです。
私は、先生のもとで学ばせてくれた両親に、いつか私の仕事でかせいだお金で、何かプレゼントになる旅行などに招待できたら思っているんですよ。その為には、就職しても沢山のかたから学び、自分を成長させていける人にならなくてはいけませんね。人から学ぶこと、感謝することを忘れない,先生の生徒として誇りある人になります!!
改めて、先生の生徒でよかったです。いつまでも先生の生徒でいたいです。
本当にありがとうございました。ご報告までに…。また、お稽古に行きます。

あき

先生も辛いことがたくさんおありになりとても大変だったのですね。嫌なことも一人で受け止めてしまうからですよね。
自分が苦しむ分には、という気持ちで、子どもたちを守って下さっているんですね。ほんとうにありがとうございます。親子共々お世話になっている私たちには先生に何をしてあげられるわけではありませんが、いつも感謝の気持ちを忘れずに、先生の健康を祈っております。
テレビで生き生きとバレエの指導をされてる先生を見て私の母は「あんなにくるくる回転して、身軽だよね。私も見習わないといけないと思った。」と言っていました。私も先生が子どもたちを指導されている時の笑顔が大好きです。
どうぞ、これからもご指導のほどよろしくお願い致します。

つーか・ゆい母

このページのトップへ